2011年07月15日

 受診日

眼科
posted by よつば at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 若・斜視通院歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

 通院記録

作成
posted by よつば at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 若・斜視通院歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

 良い傾向

今日もじいちゃん達と受診病院
検査も順調に出来たそうで、ようやく慣れてきたのかも☆-( ^-゚)v
検査の数値が前回より少し良くなってたそうです。
「メガネ眼鏡の効果が出て来たかな〜わーい(嬉しい顔)
 寝るときとお風呂以外は常にかけているようにして下さいね。
 キチンと光刺激が入ることで斜視の具合を緩和させられますので。
 事実今日の結果は大変良くなっています。
 この調子で行けば全くオペの心配はないでしょう。
 時々視線が外れてる時は必ず「まっすぐ見て」と声掛けもして下さい。
 それで正しい位置に眼が戻るので周りの協力も必要ですよ。」
こんなお話を頂いたそうで・・・なんだか嬉しいですo(^▽^)o
この調子で今後も経過観察していきます。
posted by よつば at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 若・斜視通院歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

 経過観察

お嬢がプールで頑張ってる時に若はいつもの検診に行ってました病院
もちろんお供は実家の両親です。
どうも私と行くよりスムーズに検査受けてるみたいなんですよね(^_^;)
特に変わったこともなく相変わらず視力は両目1.5ぴかぴか(新しい)
学校から春の視力検査で測定不能と診断されお便りを貰ってましたメモ
学校で行う、Cマークの向きを答える行動がまだ理解できないんです。
そこで今回病院でもCマークでの視力検査にトライしてみたようですが
持たされたCマークをハンドルに見立てて遊んでしまってNGバッド(下向き矢印)
繰り返し教えて練習すれば出来るでしょうがやってないので無理です(+_+)
そんな訳で、いつものイラストで検査したそうです。
どんなやり方であれ若の視力が良いのは確かなのであまり気にしません手(チョキ)
メガネは眼鏡全く抵抗なく掛けてるから良いけれど
掛け方に少々難ありで・・・(^_^;)
おじいちゃんの老眼鏡みたいに、いつの間にかメガネが下がっちゃって
レンズの無い所から物を見ちゃってるんですよね〜あせあせ(飛び散る汗)
それじゃ意味が無いので「若メガネ下がってる、上げて」と注意すると
近頃は自分で治せるようになってきましたかわいい
これからも仲良くメガネと付き合って行こうね。
posted by よつば at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 若・斜視通院歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

 経過観察

今日も無事、実家の父&母と一緒に眼科受診完了手(チョキ)
検査はスムーズで視力の低下は無く、両目1.5ぴかぴか(新しい)との結果。
自宅に帰宅するとメガネを外してしまう若に
「ず〜っとメガネかけててね〜」と又先生から忠告されたようですたらーっ(汗)
最初の頃に比べたら結構かけてるけど自分でふと気づくともう駄目目
ONとOFFがハッキリしすぎている若のメガネ眼鏡
もっともっとメガネと仲良くなってね手(グー)
次回は夏休みです病院

本当は今日は新任式。
若は受診の為欠席しましたが、クラス編成や担任が発表される日です。
対面とご挨拶を兼ねて仕事帰りに学校へ寄って来ました車(RV)
前任の先生が残留されたので持ち上がるものだと思ってたら大ハズレもうやだ〜(悲しい顔)
去年1学期だけ居て一度退官された年配の講師先生が若の担任・・・
もちろん支援学級の経験は無く出来ませんexclamationオーラたっぷりバッド(下向き矢印)
去年の担任は1年生の担任へ変わって支援級から外れてました。
一足先に学校へ行ってた同じ支援級のママからは次々と嫌な情報が入るし
今年はどうなるんだろう・・・と不安いっぱいの対面となりました。
posted by よつば at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 若・斜視通院歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

 斜視検査

今日は前回のリベンジで眼科の斜視検査に行った若。
私は棚卸しのため同行できないので実家に頼みました。
「もうすぐじいちゃん来るよ〜」と少し心待ち?の様子(^_^;)
「終わったらママ迎えに来るよ」と確認もしてました。
元気に「行ってきま〜す手(パー)」と出かけて行きました車(セダン)
お昼過ぎに受診が終わったと母からmail to
今日は前回が嘘のように上手で検査オールクリアだったそうですかわいい
「ママの付き添いが悪いのかもね〜」なんて母に言われました(苦笑)
両目の視力は1、5ぴかぴか(新しい) ちゃんと見えてます目
斜視は相変わらず経過観察。
「どうしても気になるならオペですが、私はお勧めしません。」
な〜んて先生は言ってたそうです。
経過を見るためだけに受診しているので
学校で視力検査が出来れば受診の必要は無いのかも知れません。
でも若にはまだ難しそうだし・・・とりあえず次回は4月です。

今日はお嬢が昼前から発熱して学校へ迎えに行きましたたらーっ(汗)
割と元気だし熱もあまり上がらないのでただの風邪かもしれません。
とりあえず明日小児科へ受診しようと思います。
posted by よつば at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 若・斜視通院歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

 メガネお披露目

今日は購入したメガネ眼鏡の状態を見せに行ってきました病院
夏休み中ということもありいつも以上に混んでいた感じあせあせ(飛び散る汗)
と言う訳で、今日の受診も長かった〜〜〜ふらふら ぐったりバッド(下向き矢印)
本日の若・・・メチャメチャご機嫌斜めちっ(怒った顔)
視力検査も斜視検査も全くヤル気なしがく〜(落胆した顔)
ほぼ全滅の検査から診察まで3時間は余裕で待ち時間がありました。
診察と言っても検査結果が無いので少しお話して終わりend
メガネは掛けてくれるけど自宅に帰ると外してしまう事を報告。
「若くん、メガネかけててね〜大切だからね〜。
 さて、今日検査できなかったので11月にもう一度来て下さい。」
との事・・・・・はい、了解しました(-_-;)

ママ友のご好意でお嬢と殿をママ友宅に預けての受診だったので
会計を済ませてママ友宅に着いたらもう3時半を回ってました時計
この長時間の待ち時間をどうにか出来ないのかな〜と愚痴りつつ
久しぶりにゆっくり話がはずみましたグッド(上向き矢印)
子供達もそれぞれ楽しい時間を過ごし遊びまくったようです。
結局長々と話し込んじゃって夜8時頃までお邪魔してしまいました。
ごめんね・・・<(_ _)>
帰り道に食料を調達して車の中で腹ごしらえしながら帰りました車(RV)
いまやっと布団の中です・・・ふぅダッシュ(走り出すさま)
みんなお疲れ様でしたたらーっ(汗)
posted by よつば at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 若・斜視通院歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

 結果は・・・

今日はぐったり疲れましたふらふらバッド(下向き矢印)
朝10時に病院着から終了が3時半・・・長丁場でした〜もうやだ〜(悲しい顔)
後から分かった事ですが今日は月に一度行われる斜視外来の日で
平日に来れない児童生徒が多い為ものすご〜く混むのだそうです(-"-)
そりゃそうか〜exclamation若も学校があるから簡単に行けないもんね。
それなのにいつもの「昼には終わるだろう」という考えで来てたから
お嬢と殿も同行させてて・・・日中は病院に缶詰状態あせあせ(飛び散る汗)
いつもより数倍疲れました(-_-;)

前回受診の時、先生から
「これからは学校で眼科健診が定期的にあるから
 その健診で再検査を言われたらまた見せに来たらいいかな。」

なんて言われたのですが、通常の視力検査がまだ出来ない状態だし・・・
と渋って、今日の斜視外来の予約を取り付けておりました(^_^;)
案の定、入学後の眼科健診は目をぎゅっとつむってNGあせあせ(飛び散る汗)
でもこの受診が最後かもなんて軽い気持ちで行きました病院
検査は割と早く呼ばれて順調に済ませることが出来たのに
一向にお呼びがかからない診察・・・なんと3時間も待たされましたダッシュ(走り出すさま)
先生が目の様子を観察目 今日の視力検査は両目1.5かわいい
「最近私にも、目線が外れてる事が時々分かるようになりました。
 そんなに気になるほどじゃありませんが若の斜視はどうなんでしょう?」
「そうですね〜」と言いながら斜視の数値を過去の物から見ていく先生。
前々回10プリズム→前回12プリズム→今日16プリズムがく〜(落胆した顔)
おやexclamation&question 少しずつプリズムがUPしている(>_<)
「数値が増えてるね〜オペ適用の重い数値では決してありません。
 でも視力を保つ為に今後は斜視治療の方向で考えましょう。
 彼はメガネをかけてるの?」

えっexclamation&question メガネ・・・眼鏡「かけてません・・・」
その後、再び検査室でレンズの調節をして処方箋が出されましたメモ
・・・斜視治療用メガネ作成用の処方箋でした。
両目1.5にメガネは不要だと思ってたので少しショックでしたが
それより、メガネを作っても若がかけていられるかが心配でしたたらーっ(汗)
若の視力はとても良いのですグッド(上向き矢印)
でも斜視により通常まっすぐ目の奥に入るはずの光が斜めに入っている。
その為、本来光が当たるはずの場所が自分は働かなくて良いと感じ
次第に劣化してゆく・・・すると視力が落ちるバッド(下向き矢印)
それを防ぐ為、特殊なレンズを取り付けたメガネをかけて
光の屈折を無理やり曲げ本来当たるべき所へ光を導く・・・眼鏡
若は、そんなメガネを常にかけて生活しなければならなくなります。
これをかけたからと言って斜視が治るわけでは決してなく・・・
あくまで視力低下を防ぐ手立てとしてかける事になるそうです。
若がメガネかぁ〜眼鏡・・・色々と気が重いな〜ふらふら
近日中に眼鏡屋さん行かなくちゃダッシュ(走り出すさま)
次回の診察は7月末・・・メガネをかけた状態を見せに行きます。
posted by よつば at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 若・斜視通院歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

 久しぶりに

いつぶり??・・・過去記事を見てみると約2年ぶりでした(^_^;)
今日はママと一緒に眼科健診へ行って来ました病院
昨日の朝、道路がガリガリに凍ってて今朝の運転が心配でした車(RV)
ところが起きて見ると今度は又真っ白に10cm位の積雪雪
どっちにしろ安全運転だな〜と覚悟して出ました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
病院には予約時間ピッタリに到着・・・でもやっぱり待ち時間時計
最近は待ち時間も検査も上手になったと言っていた父。
どれどれ・・・目
本当にビックリするくらい成長していましたひらめき
あまり手こずる事無く待っていられて検査もちゃんと出来ましたかわいい

●絵が隠れている白黒の小さなパネルの中の指示された絵を指差し。
 これは星のみに反応して他はイマイチな反応だった。
●初めて見たモニター式視力検査・・・TV
 レンズ無しの検査用眼鏡をかけて(片方は黒で隠したアレね眼鏡
 絵は6種類、5m離れた画面中央に最初は大きくだんだん小さく。
 私が眼鏡をかけた状態で見ても分からない豆粒のように小さい絵を
 的確に答えていく若(゜_゜) 結果は・・・
   右1.2  左1.5 おおぉ〜\(゜□゜)/
 若、ちゃんと見えてるんだな〜と感心した。
 どうやら苦手な絵もあるみたいで答えを渋っていた時もあった。
 分からないとき覚えたばかりの「教えてわーい(嬉しい顔)」が出た(^_^;)
 言えた事はすごいけど、このシーンでは「わかりません」だよねたらーっ(汗)
 今後の課題だな〜目

検査の後は又待ち時間・・・それなりに過ごせたかわいい
いよいよ診察・・・名前を呼ばれて意気揚々と部屋に入ったのに
着席すらせずウロウロ・・・そしてすぐに部屋を出たり入ったりバッド(下向き矢印)
暗くて狭いこの診察室が嫌いなのかな〜?
今の斜視具合ならオペの必要は無く経過観察でいいらしい(*^。^*)
結局じっくり先生に見せないで診察は終わっちゃったけど(^_^;)
就学児健診で視力検査が出来なかったことを話し
「入学後、先生へ若の状況を説明したいんです」とメモを取っていたら
若の今の症状というか病名を初めて聞きました耳
 外斜視 交代性 間歇性 (がいしゃしこうたいせいかんけつせい)
若は片目で焦点を合わせ、物を見ることが多く焦点の合っていない
反対が斜視になり、その症状は交代性の為、左右両目に出ている目
間歇とは、一定の時間を置いて、物事が起こったりやんだりすること。
だから常に片目ではなく両目で見ているときもあるという事らしい。
無意識にそうなるのか聞いたけど先生は言葉を濁していた・・・
と言う事は若が意識して交代で見ているって事なのかな?
「両目で焦点を合わせ見る訓練を今後も続けてください。」とのことたらーっ(汗)
家庭でどう訓練したら良いのか聞いて見た耳
一番簡単なのは若の前で人差し指を立て、その指を両目で見させる。
両目で見ている事を確認したら、その指をどんどん若へ近づけて行く。
最後まで指を見て居れたら決定 視線が反れたらNG
視線が反れた場合はすぐにやめる事、又最初からとなる。
何か興味を引く物でないとそんなじ〜っと見てくれないだろうな(^_^;)
次の予約は5月・・・病院
学校用に通常の視力検査の練習もしなきゃダメよ!と先生に言われた。
う〜んふらふら課題が沢山ありすぎて何も手に付かない母であったバッド(下向き矢印)
posted by よつば at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 若・斜視通院歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

 順調でした

今月の検査は久しぶりに私が行くつもりでしたが・・・たらーっ(汗)
保育園・就学・小学校などで行事が目白押しでこれ以上休めないので
今回も実家の両親にお願いして行ってきてもらいました病院

今日の検査技師さんは新人さんらしく時間がかかったそうですが
若は上手に検査に取り組めてて順調に事が運んだそうですわーい(嬉しい顔)
お昼休みに母へ携帯電話すると、もう帰宅しお昼ご飯を食べているとの事ひらめき
こんなに早く診察が終わったのは初めてだったのでビックリしました。
そういえば今朝はいつもより20分位早く出ていたし車(セダン)
少しの差でこんなに順番が違うのだな〜と実感しました。

今日の結果は両目とも1.5〜1.2見えているとのことでした目
斜視はとても軽い症状らしいのですがどうも両目にあるみたいです。
片方だけだと思っていたけど両目!!・・・初耳ですぅ(-_-;)
ただ視力はどちらも良いので見えないどちらかをかばうと言うより
無意識に右だけや左だけで見ている事があるのだろうとの事。
「意識して両目で見るように気にしてあげてください。」
そう先生に言われたらしいけど何をどうしたら良いんだろう???
何だか行く度に結果が変化するけど・・・どうしてだろう?
視力が確立するこの時期までは仕方ないのかな?・・・う〜ん?
とりあえずその為の経過観察ってことなのかな(゜_゜)

「そろそろ一度ちゃんと自分で聞いてこなきゃダメだぞ。
 だから次回はちゃんと調整して行ける様に段取りしなさい。」
父から釘を刺されました(^_^;) 分かってます・・・(~_~;)
今回はたまたま時期が悪かったんだよ〜あせあせ(飛び散る汗)
次回は年明けになります。今度はママと行こうね、若ハートたち(複数ハート)
posted by よつば at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 若・斜視通院歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

 ハナマル♪

またやっちゃった・・・今日の事をすっかり忘れていましたたらーっ(汗)
今朝「ピンポ〜ングッド(上向き矢印)若〜行くぞ〜」とじいちゃんたちのお出迎え車(RV)
保育園に行く準備をしていた私は「どうしたの?こんな時間に?」
と、のん気に出ると「何言ってるの〜今日は眼科でしょ!」
ひらめき・・・お恥ずかしい・・・ダメ母です(^_^;)
先生への連絡事項は特になし!
しかし・・・処方された目薬をいつもさし忘れちゃってて・・・あせあせ(飛び散る汗)
「まだ残ってます。」と伝えてもらうことにした(-_-;)
そんな母をよそに若は愚図る事無く乗り込み行きました車(RV)

今日は、すんなり順番が回ってきて、お昼には終わったようですend
スムーズさが手伝ってか、今日の検査内容はオールクリアかわいい
何一つ嫌がる事無く終了したんだって(^^)v
いつもは嫌がる検査用の眼鏡も自分から掛けるって言ったらしいし
すこぶる順調でじいちゃん&ばあちゃんも気分良くご帰還でしたるんるん

視力検査の結果は、右が1.5 左が0.8 とのこと。
 ふ〜ん、やっぱり片寄ってるんだな〜目
でも私が見ていても若の斜視は全く分からないのだ・・・^_^;
それだけ軽いと言う事なのか、見過ごしてるのか・・・?
先生や技師さんが見ればすぐに分かるらしいけど・・・
当たり前か(^_^;)プロだもんね。
それにしても、視力検査が出来る日が来たなんて驚きだ\(◎o◎)/
それだけ若も成長していると言う事なんだろうな〜ぴかぴか(新しい)
先生のお話では・・・
「若くんは、見えにくい左目を右目でかばって物を見ている状態です。
 でも今すぐに手術が必要という段階では無いので今は様子見ですね。
 本人が真剣に見ているときは気になりませんが
 回りが意識して目を正面に向けさせる事は続けていってください。
 それと目薬ですが、これはやっぱり母の責任ねパンチ
 忘れないようにさしてくださいね
(言いながら笑ってたそうです^_^;)
・・・んexclamation&questionなに〜exclamation&question手術あせあせ(飛び散る汗) 「今は」って事は「いずれ」ありうるって事?
先生の話を受けて母に言われた
「そろそろ、一度ママがお話聞きに言った方が良いんじゃない?」
そうだよな〜(゜_゜)
若がやってる検査内容を実際見てみたい気持ちもあるし
前向きに考えて調整するとしますか手(グー)
posted by よつば at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 若・斜視通院歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

 初めての結果☆

若の斜視通院日病院 なんと最高記録時計exclamation&question
朝8時半に出て帰宅したのが16時半過ぎ・・・本当にお疲れ様でしたふらふら
「で?どうだった?今日は検査できた・・・・・(((( ;°Д°))))?」
恐る恐る聞くと耳・・・父も母もにっこりわーい(嬉しい顔)
「今日は機嫌が良かったのか興味が出たのか出来たのよ〜るんるん

最近病院に行ってないのでどんな風に検査をしているのか・・・?
いつも練習カードを宿題として持ち帰ってますが(じゃなくて絵の物)
実はほとんどしていないんです・・・駄目な母 。(´д`lll)
病院ではどうやらモニターを見てだんだん小さくなる絵を見てTV
 (カラス・飛行機・魚・蝶・など色々あるらしい目
何が写っているか言っていき、何処まで見えたかで検査してるみたい病院
それと、薄いブルーのシマシマカード(シマの幅は色々ある)を
パッと見せて斜視の具合を確認したり ・・・
いろんな色で書かれた点絵本の中から「何が見える?」って聞かれて
答えるなど・・・(↑こんなの小学校の視力検査でやったよね〜わーい(嬉しい顔)
後は、機械で目を見たり・・・なんて事をいつもしているらしい目
今日一番の収穫は一つ目のモニター視力検査が出来た事ぴかぴか(新しい)
それによると今の若の視力は両目『0.9』あるらしいグッド(上向き矢印)
こんなまともな結果が出たのは初めて〜〜〜Σ(・ω・ノ)ノ!
初めて結果らしい結果が出たからかexclamation&question 目薬が処方されたよ(-_☆)

 「ミドリンM点眼液0.4%」(目の瞳孔をひろげる作用がある薬)
   1日1回、両目に就寝前点眼をする


若の目は今「仮性近視」の状態らしい・・・exclamation&question
成長途中の幼児ならではの目の状態らしくて快復の見込みがあるとの事かわいい
でもイマイチ仮性近視って分からないからネットで調べてみたよ(^ε^)♪

 仮性近視は、視力調節筋の過度の緊張によるものです。
 症状が軽くて治る可能性がある。
 子供は年齢の経過とともに近視が進む傾向にあります。
 子供は大人よりも、角膜から網膜までの距離である眼軸が短いため
 遠視気味なのですが、それが成長とともに眼軸が長くなり
 近視傾向に進むからです。
 眼科では仮性近視ではなく「偽近視」という言葉を使います。
 しかし近視の前の段階が偽近視ということではありません。
 つまり近視でもないのに視力が低下し、近視のメガネをかけると
 視力がよくなる場合をいいます。
 偽近視かどうかを調べるには、散瞳薬を点眼して無調節状態にし
 検影法やレフラクトメーターによる屈折検査を行ないます。
 この際、明らかに屈折異常の値がでれば
 偽近視ではなく真性近視なわけです。


ふむふむ・・・完全な近視状態の前なんだね(^〜^)
幼児の場合、成長途中だからこういった症状が出やすいみたいだ目
それにしても・・・毎晩の目薬点眼か〜〜〜(*´Д`)=з
絶対嫌がるだろうな〜押さえつけてやるしかないかパンチ
posted by よつば at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 若・斜視通院歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

 前途多難

今日はいつもの診察日病院(実家両親の当番です(^人^))
特に変わった様子も無いし、相変わらず練習カードも見ないままですもうやだ〜(悲しい顔)
「もっと受診の間隔を広げられないの?
 若はまだこんなだし・・・理解出来ないから行っても無駄な気がする。」
そう、母が連れて行く前に言って来た。
 こんなだし・・・って(゚ー゚; 
確かに視力検査へ何の進歩も無いし、通常の目の動きも気にならない。
私自身、若が視力検査できるなんてまだまだ先だと感じている。
毎回の長い待ち時間と若の相手で疲れる受診なのも分かっている。
「そうだね・・・先生に相談してみて。よろしくね<(_ _)>」
そう言って送り出した車(RV)手(パー)

帰宅後・・・家
やっぱり検査らしい検査は出来なかったようでした。
練習カードもそのまま持ち戻ってきましたよ ┐( ̄ヘ ̄)┌
そして受診の間隔の件は・・・このような内容でした。
「まだまだ理解力が付いていけてないので間隔を伸ばす事は出来ますか?」
「そうですね〜」
「次は半年後くらいとか〜・・・」
「半年(°д°;) 何言ってるんですか?おばあちゃん?
 若くんはまだこの診察に慣れさせていってる段階です。
 半年も空けたら又1から始まって何にもならないじゃないですか!!」
と、やさしく注意されたようです。
ははっ(^o^;) やっぱりね・・・なかなか前途多難ですふらふら

最近、全く気にならない若の斜視目
本当に斜視なんだろうか?と思うくらいですが
検査技師さんや先生が見るとやっぱり斜視はあるそうで・・・
「若くんが、自分の力で(←ホントに?)物を両目で見るように
 眼球を動かしているからあまり気にならないだけですよ。」
そう言われると納得せざる得ないような・・・
症状が軽いって事だからいいのか(°∀°)b
車に乗ってても歩いてても、遠くの物を指差したり名詞を言ってるから
視力はそんなに悪くないとも思っているけど、それも
「見えるほうで見てるからね。補ってるからそりゃ見えるわよ。」
ふむふむ・・・確かに目
やっぱり両親にまかせっきりじゃ駄目だね。
情報も又聞きになるから伝わりにくい事もあるし
せめて1年に1回くらいは私が連れて行こうかな。
posted by よつば at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 若・斜視通院歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

 近い将来

前回の健診から4ヶ月ぶりですあせあせ(飛び散る汗)
今朝8時すぎに実家の両親と一緒に出掛けて行った若車(セダン)
渡されてた宿題のカードも興味を示さないままですもうやだ〜(悲しい顔)

今日もすごく待たされたようで報告を話す母の声も疲れてましたバッド(下向き矢印)
ありがとうぴかぴか(新しい)感謝してます<(_ _)><(_ _)>
朝早く行ったのに帰宅したのは3時近く・・・がく〜(落胆した顔)
検査は・・・やっぱりぐずって出来なかったとのことダッシュ(走り出すさま)
宿題のカードは今回も「練習してきてね揺れるハート」とのことでした(・_・;)

診察の時に言われた事・・・
「まだハッキリした数値は出ないけど彼の右目は視力が弱いと思います。
 でも最初の頃に比べると、見えにくいなりに彼は無意識に・・・か?
 両目で見ようと努力して、左右同じに眼球を動かせてきています目
 確かに眠い時やボーっとTVを見ている時は多少ずれるでしょうね。」

そこで父が
「私もそう思うんです。
 この子が幼児の頃は、本当に目線の合わない子でした。
 しかしそれが病気だと知らなかった私は誰にも言わなかったんです。
 でも最近は、キチンとこちらを見ているし目線も合うんですよ目
 ちゃんと見ようとする方向に黒目を向けて見ているんです。
 だから最近はほとんど斜視は気にならなくなってきましたね〜。」

「おじいちゃんのおっしゃる通りです。
 彼は“見よう”としていてそれが出来てきて居ますねわーい(嬉しい顔)
 もう少し様子を見て視力が測れるようになったらその時には
 見えない方の視力や斜視を軽減する様に多少訓練は必要かもしれませんね。」


この話を総合するに・・・・・
斜視は進んでいないが視力検査待ち手(グー)場合によっては訓練目
って事なのかな〜( ̄_ ̄ i)
近い将来の訓練か・・・正直気が重い。
若に出来るのかしら・・・ 。(´д`lll)
posted by よつば at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 若・斜視通院歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

 仕方ないの?

今日は3ヶ月ぶりの斜視定期健診の日目
お嬢も連れて出発し車(RV) 予約より少し遅れて到着しました 病院

受付に行くなり「何??この沢山の人は がく〜(落胆した顔)
そして「大変込んでますので待ち時間が長いかと思います。」なんて言われちゃうしたらーっ(汗)
・・・はいはい・・・た〜っぷり待たされましたもうやだ〜(悲しい顔)
おかげで若の機嫌は最悪どんっ(衝撃)
そんな状態で検査なんて出来るはずもなく・・・あっという間に終了end
そして、少しでも検査に慣れるようにと自宅で練習するカードが渡されました。
宿題と言われても出来るかな〜( ̄ー ̄;
まずはこのカードに興味を持ってくれるかが難問ですたらーっ(汗)

次は先生の診察・・・待てど暮らせど呼ばれないもうやだ〜(悲しい顔)
若の機嫌の悪さもお嬢の我慢もかなりヒートUPしてきたので
看護師さんに聞いてみた耳
「7番目くらいになってます。まだ1時間はかかるかな〜?」
むかっ(怒り)1時間あせあせ(飛び散る汗) さらっと言うな―― ちっ(怒った顔) 〜

私もさすがに疲れたのでこう提案してみた
「今日は待ち時間が長くて機嫌が悪くなり検査も出来ませんでした。
 だからデーターも取れてないので診察も意味が無いと思います。
 子供ももう限界ですので次の予約だけ取っていただけませんか?」
「では、先生に聞いてみますから少々お待ち下さい。」

はぁダッシュ(走り出すさま) ここでもかなり待たされました・・・゛(`ヘ´#)
その後ようやく呼ばれて次回の予約を取る事が出来たのです。
もう少し時間配分を考えて予約取ったら良いのに〜〜ちっ(怒った顔)
こんなんじゃ、全く意味無いよ〜パンチ
大人でも嫌になるのに小さい子供はもっと無理でしょ〜(´□`。)
遠方から来る若にとったら1日がかりの診察となりましたあせあせ(飛び散る汗)
帰りの車ではぐっすり (@ ̄ρ ̄@) 眠い(睡眠) お疲れさま・・・

結局病院には4時間以上居て、家に着いたらもう4時近く・・・すぐに殿のお迎えあせあせ(飛び散る汗)
何の結果も出せずただただ疲れた1日でした(x_x;)
そのせいか、帰宅途中から頭痛がひどいですふらふら
今夜は早く寝なくちゃ・・・とか言いながら書いてるし(-_-;)
posted by よつば at 21:48| Comment(5) | TrackBack(0) | 若・斜視通院歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

 若の斜視検査

今朝のどんより曇りから雨になってぐっと気温が下がりました。
平年より暖かだったような10月を過ぎたらやっぱり冬の足音ですかね足

今日はいつもの斜視検診日目病院
毎回視力検査と斜視・弱視検査をしております。
でも若の場合まだ自力での視力検査は出来ませんから
いつも技師さんが機械でなにやら目を覗き込んで診ています。
あわせて色々な幅のストライプが書いてある丸いカードを見せたり
はたまた長〜いものさしのような物で目を診たり光を追わせたり・・・
要するに若の眼球の動きをチェックする手段のようです。
検査が終わると先生の診察です。
こうやって斜視が進んでいないか?視力の差はないか?を
毎回診て経過観察をしています。

幸い若の斜視は発見時より軽減したのか
今のところ軽い物らしく視力の差も目立って無いため
別段変わったことが無ければ先生との会話も世間話で終わります(^_^;)

診察にかかる時間はトータルでも30分強位・・・
なのになぜか病院にはいつも3時間以上は居ますふらふら
とにかく待ち時間が長いのが眼科受診で最大の難関なのですあせあせ(飛び散る汗)
私は何とか若の機嫌を保持するべく毎回とっても気を遣います。
検査どころじゃなくなり何をしに来たのか分からない事になるからです。
そして周囲の冷たい視線にいつもヒヤヒヤしてしまいますバッド(下向き矢印)
暴れる若を静止できず「あの母親は・・・」なんて目で見られてしまうからもうやだ〜(悲しい顔)
何度嫌な思いをした事か・・・

でも今日の若は違いましたぴかぴか(新しい) 機嫌よく検査に挑めたので
次々と検査をクリアして技師さんにも褒められハナマルですかわいい
今日はママの作戦勝ちだったかな手(チョキ)
毎回こうだといいのにな〜(^^ゞ

そうそう今日は車に乗っている間車(RV)ずっと「柿!」を連発する若。
先日実家で近くにあった柿の木を見ていた時に、妹が教えたそうです。
見つける度に「かき、かき!」と言ってくれた若のおかげで
病院までの道中に、こんなに柿の木があることに気付かされましたひらめき
結構遠くの木でもすぐに見つけて言っていたので
「若って・・・案外視力は良いのかもexclamation&question
なんて思いました(^m^)
posted by よつば at 17:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 若・斜視通院歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。